自宅で簡単バーベキュー②

こんにちは、Qooです。

今回は、自宅で簡単バーベキュー 第2弾です。

七輪焼肉や七輪おすすめ料理をご紹介します。

手軽にバーベキューをしたい方や

家族サービスしたい方におすすめです。

前回のバーベキューの様子や七輪バーベキューを始めたきっかけはこちらをご覧ください。

目次

食材準備

3人分です。

鶏もも肉

豚肩ロース

牛肩ロース

イングリッシュマフィン

カマンベールチーズ

ウインナー

食材費  1,904円

他に用意したもの

七輪用五徳(七輪の上にのせる網がずれにくくなります。)

岩塩プレート(食材に塩味がつきます。)

七輪バーベキュー開始

この日は天気が良く、風も弱くて寒くなかったので、絶好のバーベキュー日和です。

前回同様、夫が七輪を準備して火をおこします。

私は、肉を切ったり、紙皿、割りばしを用意します。

準備ができたので鶏もも肉から焼きます。

肉の脂が炭に落ちて、「ジュワ」っと音がします。肉が焼けてきてとてもいい香りがします。

焼けた肉を口に入れると

皮がパリパリ、中はふっくらジューシー、岩塩プレートの塩気がおいしい!

次は、豚肩ロース肉も焼きます。

余分な脂が網の下に落ち、カリカリに焼けていてとってもおいしい!

次は、お肉の王様 牛肉の登場です。

う~、うまい!

前回もおいしかったけど、今回もたまらなくおいしい。

高級肉を食べているかのようです。

でもこの牛肉、オーストラリア産100g198円ですよ。スーパーの安い肉ですよ。

炭火の遠赤外線で安い肉が高級肉のようになる。

食べた人にしか分からない、これを読んでいる人にもぜひ味わってもらいたい。

今回の七輪おすすめ料理

それは、チーズフォンデュです。

「えっ、七輪でチーズフォンデュって?」

「そんなのできるの?」

「面倒じゃないの?」

って思うかもしれません。

でも大丈夫です。簡単にできます。

ここで用意したのがこちらです。

カマンベールチーズ

イングリッシュマフィン

ウインナー

カマンベールチーズは容器から出し、アルミホイルに包み七輪の網の上にのせる。

イングリッシュマフィンは半分に割る。

ウインナーとイングリッシュマフィンを網の上で焼き

ウインナーを溶けたカマンベールチーズにつけ、焼けたイングリッシュマフィンにのせて食べる。

ウインナーにうまくチーズがからまなかったので、イングリッシュマフィンにチーズをつけてみました。

トロッとしたカマンベールチーズ、

外はカリッと中はもっちりのイングリッシュマフィン

ジューシーなウインナー

なんともおいしい。

絶妙な組み合わせ。

カマンベールチーズを使ってこんなに簡単にチーズフォンデュができるなんて・・・。

もっと早く知りたかった。

肉もチーズフォンデュも最高においしかった。

七輪バーベキューの良いところ

費用が安くできる。(3人で焼肉店に食べに行ったら10,000円位かかりますが、今回は2,000円弱で用意できました。)

・家でできるから、移動の手間がなく、ゆっくりできる。

準備・後片づけが簡単(割りばし、紙皿を使い、使用後は燃えるゴミに出す。)

家族の時間を共有できる。

最後に

夫はこの七輪焼肉をするために、YouTubeを見て研究していました。

そのYouTubeで見つけたのが、カマンベールチーズを使った

簡単チーズフォンデュです。

簡単なのに本格的なチーズフォンデュができ大満足です。

普段、家事は何もしない夫ですが、

火を起こしてくれたり、

肉を焼いてくれたり

こんな優しい一面もあったのかと。

夫のことを見直し、感謝することができました。

毎日忙しくて家族と過ごすことが少ないお父さん、家族サービスしてみませんか。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる